オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年11月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
窓の広いリビング

postheadericon 窓ガラスの性能向上

最近の窓ガラスは強化ガラスが多いので昔のようにボールが当たって割れるということが少なくなっています。
万が一割れたとしても破片がそこらへんに飛び散ることなく、また厚さもあるため、昔の薄いガラスのように直ぐに手を切ってしまう心配は少なくなっています。
そのためガラスが破損してしまって、ガラス交換やガラス修理が必要になることは昔ほどありませんが、その商品性や機能性からガラス修理やガラス交換をする機会があります。

例えば最近のガラスはペアガラスといってガラスを2枚合わせた形の商品がありますが、この2枚の間に空気が入ったりゴミが入っている場合にはガラス修理やガラス交換をすることがあります。
しかし最近の窓ガラスはガラスとサッシが一体になっているものが多く、ガラス修理やガラス交換をするときには窓ガラス自体を交換することがあります。
特に家を購入して設置されている窓ガラスに不具合がある場合には多くは窓ガラス一体ごと交換することが多いです。
ガラスだけを交換するにしても、最近ではガラスと窓枠の密着性や気密性がしっかりとしていて、ガラスだけを交換すると隙間ができたり、場合によっては結露の原因になったりするため今ではガラス交換はサッシの交換になっています。
これからも外の景色がしっかりと見えて、それでいて暖気を逃がさず暖かい窓ガラスや結露のない窓ガラスの研究開発が進み、更に強化性も向上して、太陽光をもっと部屋に取りこむことができる住宅スタイルになる可能性もあります。

モンキースパナ

postheadericon 窓ガラス情報

住宅に欠かすことのできない窓ガラス、このガラスを交換するだけで、様々な生活の不快症状を改善することができます。
たとえば、冬場に多い結露も、結露防止ガラスへガラス交換すれば簡単に軽減することができます。
他にも、防音対策や防犯対策、また断熱効果を上げるためにも、ガラス交換は大きなメリットをもたらします。
窓ガラスは外気の熱伝達が迅速なため、ペアガラスなどにガラス交換するだけで、冷暖房効果が格段にアップしますし、家全体の機密性も保たれ、省エネにつながります。

このような窓ガラスのガラス交換は、ガラス修理などを請け負う地域のガラス屋さんが得意としています。
ガラス交換は家全体はもちろん、一か所から行うこともできますので、お気軽に相談すると良いでしょう。
また、ガラスの種類も様々で、生活の悩みや住宅の状態によって、どのようなガラスを選んだら良いか、も相談することができます。
大概の場合、現場を視察しての見積もりになりますから、具体的にどの窓ガラスをどのような物に交換するかを検討しておくとスムーズに進みます。
また、窓ガラスが破損し、ガラス修理が必要になった場合も、地域のガラス屋さんなら直ぐに対応してくれるところがほとんどです。
破損したガラスを放置するのは危険ですから、迅速な対応が大切です。

ガラス修理は、ガラスのサイズや場所にもよりますが、一枚から行うことができ、時間も1枚当たり1時間程度で済みますので、ガラス修理が必要になった場合は直ぐに相談してみましょう。